--JARL鈴鹿クラブ-- --三重県ハムフェスティバル実行委員会-- --「めざせ志摩半島」実行委員会--

HOME >> 一般ハムからの情報 >> 今年の三重県ハムフェスティバル

2007年09月13日

今年の三重県ハムフェスティバル

今年もまた、県内のハムが大勢集まりながら、グランドでミーティングをする「ハムフェスティバル2007」および「JARL三重県支部大会」か下記の通り開催されます。
北勢方面の方々には少し遠方となりますが、思い切って参加されたらどうでしょうか。
アマチュア無線家は、電波ではかなり親しくされておられる方々が多いのですが、距離などのこともあり意外と初対面の方々もあるようです。電波での知り合いももちろん大切ですが、やはり一度は顔を見せ合い、もっと親近感を持たれてはどうでしょうか。このハムフェスティバルは絶好のチャンスであります。

今年の当番は、熊野無線クラブを中心とした南紀の皆さん方です。

ご案内:


平成19年10月28日(日)10:30~16:00

場所:南牟婁郡紀宝町鵜殿1147-2
    紀宝町生涯学習センタ-『 まなびの郷 』
http://study.town.kiho.mie.jp/

入場は無料です。

詳細は、下記のサイトにも記載されています。


http://www.alles.or.jp/~jarlmie/H19sibutaikai.html


今年の大テーマは、「アマチュア無線と災害」です。以前、鈴鹿でも同様のハムフェスティバルを開催しましたが、今回も皆さんの関心は高いようです。

では、当日、紀宝町でお会い出来ることを楽しみにしております。

(レポート: JR2MHV とみおかたくみ 2007/09/13)

このサイトは、トラックバック大歓迎!がポリシーです。
トラックバックを受け取られた方のサイトは全て訪問し「blogランキング」への投票も行っています。もし、ご迷惑となりましたら削除してください。トラバ返しは大歓迎です!

【一般ハムからの情報の最新記事】

JP2YHW(鈴鹿430)がネット接続完了
情報通信体験アラカルトご案内
情報通信体験アラカルトを開催予定
今からでも間に合う土日の過ごし方
「電子工作マガジン」が創刊される
古いCQ誌で見つけたWebコントロールラジオの記事
今年の三重県ハムフェスティバル
「三重アマチュア無線フォーラム」試験運用を開始
記事を募集しています

一般ハムからの情報防災・災害ボランティアハム情報ハムクラブ情報県内コンテスト情報移動運用の情報アンテナのある風景売ります・買います情報記録写真集