--JARL鈴鹿クラブ-- --三重県ハムフェスティバル実行委員会-- --「めざせ志摩半島」実行委員会--

HOME >> 一般ハムからの情報 >> 「電子工作マガジン」が創刊される

2008年07月15日

「電子工作マガジン」が創刊される

7月16日(水)には久々に、アマチュア無線などを対象にした雑誌が出る。電波新聞社が出版するものでハムには馴染みが多い出版社です。

創刊号特集は、

ラジオを作って電波のしくみを知ろう!!

です。

何でも創刊号というのは、のちのち貴重な一冊となる可能性が高いものです。
時には外れもありますが、今回は途中で廃刊にならないように願いたいものです。
内容としては、
電子工作スーパーテクニック
メカトロ技術に挑戦
復刻版「世界一簡単なラジオ受信機」など

定価¥1260(本体1200円)


(レポート:JR2MHV とみおかたくみ)2008/07/13

このサイトは、トラックバック大歓迎!がポリシーです。
トラックバックを受け取られた方のサイトは全て訪問し「blogランキング」への投票も行っています。もし、ご迷惑となりましたら削除してください。トラバ返しは大歓迎です!

【一般ハムからの情報の最新記事】

JP2YHW(鈴鹿430)がネット接続完了
情報通信体験アラカルトご案内
情報通信体験アラカルトを開催予定
今からでも間に合う土日の過ごし方
「電子工作マガジン」が創刊される
古いCQ誌で見つけたWebコントロールラジオの記事
今年の三重県ハムフェスティバル
「三重アマチュア無線フォーラム」試験運用を開始
記事を募集しています

一般ハムからの情報防災・災害ボランティアハム情報ハムクラブ情報県内コンテスト情報移動運用の情報アンテナのある風景売ります・買います情報記録写真集