--JARL鈴鹿クラブ-- --三重県ハムフェスティバル実行委員会-- --「めざせ志摩半島」実行委員会--

HOME >> 防災・災害ボランティアハム情報 >> 災害ボランティアアマチュア無線津が発足

2008年02月11日

災害ボランティアアマチュア無線津が発足

tsubousai01.jpg
いよいよ県庁所在地である津市においても、「災害ボランティアアマチュア無線津」が発足する運びとなりました。設立総会となった津市公民館にお集まり頂いた2月10日の発足時点で20名の方々の登録があり、早速、活動が開始されることとなります。
他の地区では既に活発な活動をされており今後津市においても、この20名が中心となり災害時におけるボランティア活動を想定しながらアマチュア無線を利用した支援体制を整えることとなりそうです。
この発足会議において、代表が選出されJA2AH石田さんにお世話願うこことなりました。
津市の防災訓練では、過去9年間にわたりJN2FGD別所さんたちによる「災害ボランティアアマチュア無線三重中勢」がその活動を披露して頂いておりましたが、別所さんたちのご賛同により、新たに「災害ボランティアアマチュア無線津」として、広く津市を中心としたアマチュア無線家で構成するボランティア団体と生まれ変わりました。

現在、津市を中心に活動するアマチュア無線家でこの主旨に賛同頂ける方々をお待ちしております。
お気軽に、z-bousai@mie-ham.netへお知らせ下さい。

(報告:JR2MHVとみおかたくみ 2008/02/11)

このサイトは、トラックバック大歓迎!がポリシーです。
トラックバックを受け取られた方のサイトは全て訪問し「blogランキング」への投票も行っています。もし、ご迷惑となりましたら削除してください。トラバ返しは大歓迎です!

【防災・災害ボランティアハム情報の最新記事】

災害ボランティアアマチュア無線鈴鹿の臨時総会
第5回三重防災アマチュア無線連絡会が開催される
見事な連携で終了した今年の三重県防災訓練
災害ボランティアアマチュア無線津が発足
「災害ボランティア」アマチュア無線の津地区会員募集
第3回三重県防災・災害ハム会合のお知らせ
津地区において「ボランティア通信網」誕生の動き
県内アマチュア局合同通信訓練(参加者の感想)(1)
第1回目の参加局数は135局余りでした。
三重アマチュア無線百科は9月1日「防災の日」にスタートです。
第1回アマチュア無線局県内合同通信訓練
特小ハンディ無線機を使っての訓練
第2回防災・災害ボランティアハム連絡会が開催される

一般ハムからの情報防災・災害ボランティアハム情報ハムクラブ情報県内コンテスト情報移動運用の情報アンテナのある風景売ります・買います情報記録写真集