--JARL鈴鹿クラブ-- --三重県ハムフェスティバル実行委員会-- --「めざせ志摩半島」実行委員会--

HOME >> 防災・災害ボランティアハム情報 >> 第5回三重防災アマチュア無線連絡会が開催される

2008年12月21日

第5回三重防災アマチュア無線連絡会が開催される

bousai20081221.jpg

早いもので、この連絡会が発足して5回目となる。2008年12月21日(日)13時~15時、この冬も津市の無線機ショップさんの協力のもとに「メッセウィングみえ」にて開催された。当日、会場では年末売り出しがあったので、知らずに立ち寄る方もあったが、こちらの参加者は40名程であった。

毎回、各ボランティア団体の行事報告を兼ねた発表会が行われ、今回は9団体と一般の方々からそれぞれ数分の報告があり、それに対する質疑応答という形式をとっていた。また、DVDやビデオによる災害時での活動や訓練風景が紹介されていた。参加者は非常に熱心に各代表者の報告に聞き入り、それぞれの団体が情報を入手していたようである。このように、少しの時間でも直接顔を合わしながら会合を持つことは、災害発生時の活動をスムーズに行うには欠かせないことであるようだ。また、県庁防災ネットワーク代表から来年の三重県防災訓練が四日市で開催予定であることも知らされ、参加に前向きに準備することも確かめられており意義の多い連絡会と思われた。
(報告:JR2MHVとみおかたくみ)

このサイトは、トラックバック大歓迎!がポリシーです。
トラックバックを受け取られた方のサイトは全て訪問し「blogランキング」への投票も行っています。もし、ご迷惑となりましたら削除してください。トラバ返しは大歓迎です!

【防災・災害ボランティアハム情報の最新記事】

災害ボランティアアマチュア無線鈴鹿の臨時総会
第5回三重防災アマチュア無線連絡会が開催される
見事な連携で終了した今年の三重県防災訓練
災害ボランティアアマチュア無線津が発足
「災害ボランティア」アマチュア無線の津地区会員募集
第3回三重県防災・災害ハム会合のお知らせ
津地区において「ボランティア通信網」誕生の動き
県内アマチュア局合同通信訓練(参加者の感想)(1)
第1回目の参加局数は135局余りでした。
三重アマチュア無線百科は9月1日「防災の日」にスタートです。
第1回アマチュア無線局県内合同通信訓練
特小ハンディ無線機を使っての訓練
第2回防災・災害ボランティアハム連絡会が開催される

一般ハムからの情報防災・災害ボランティアハム情報ハムクラブ情報県内コンテスト情報移動運用の情報アンテナのある風景売ります・買います情報記録写真集